ブリコラを会場に、案内人が自然に関するお話を提供します。参加者はコーヒーを飲みながらお聞きいただき、後半のディスカッションでは自由に案内人へ質問や意見交換をしていただくサイエンスカフェ形式のイベントです。
今回は大学院生でOPEN AIR LAB学芸員補佐員の金井さんが務めます。
学生だけでなく大人から子供まで楽しめる内容になりますので、ぜひお気軽にご参加ください。

【実施概要】
日程:5月20日(月)18:00~19:15
会場:ブリコラ
案内人:金井健悟(大学院生、OPEN AIR LAB学芸員補佐員)
テーマ:意外と身近なムササビの世界~となりのぐるる~
参加費:200円(コーヒーor紅茶付き)/高校生以下無料
申込:https://forms.gle/F5um342b7E6zh3PB6

テーマ紹介

ムササビという動物について聞いたことがある人も多いと思います。でも、ムササビがどんな動物かは知らない人も多いと思います。実はムササビは、皆さんの身近に生息していて哺乳類の中でも観察しやすい動物です。上野原にもいるし大学にもいることがあります。そんなムササビがどんな動物か、その魅力も含めてお伝えします。
5月は年に2回しかないムササビの繁殖期です。運が良ければムササビが活発に動く姿がみられます。皆さんも、ムササビを探しに行ってみませんか?私がムササビ沼へお連れします!

関連キーワード