OPEN AIR LAB2024年度新企画!
ブリコラを会場に、案内人が自然に関するお話を提供します。参加者はコーヒーを飲みながらお聞きいただき、後半のディスカッションでは自由に案内人へ質問や意見交換をしていただくサイエンスカフェ形式のイベントです。
第1回目は案内人をOPEN AIR LAB学芸員の松本が務め、2回目以降は大学院生などの学生が実施する予定です。学生だけでなく地域の方々、大人から子供まで楽しめる内容になりますので、ぜひお気軽にご参加ください。

【実施概要】
日程:4月24日(水)18:00~19:15
会場:ブリコラ
案内人:松本祐樹(OPEN AIR LAB学芸員)
テーマ:カエルの鳴き声を聞いてみよう!~大学周辺地域のカエルたち~
参加費:200円(コーヒーor紅茶付き)/高校生以下無料
申込:https://forms.gle/kQjp1qBS2GJCHZdb8

テーマ紹介
帝京科学大学東京西キャンパスに通う学生、周辺地域に住んでいる方々なら1度はカエルの鳴き声を聞いたことがあるかと思います。では、そのカエルの鳴き声はいったい”何ガエル”の鳴き声なのでしょうか?
日本国内で40種類以上が生息しているカエル類、大学周辺地域にも多数のカエルが生息しています。そして鳴き声も種類によって様々です。これからカエルの繁殖シーズンつまり、鳴き声が聞こえてくる時期になっていきます。まずは、身近なカエルたちの鳴き声を聞いてみませんか?

関連キーワード